黄昏時への誘い

アクセスカウンタ

zoom RSS カシオペアにて帰途に

<<   作成日時 : 2014/09/04 17:06   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

昼食にサッポロビール園でジンギスカンを堪能し札幌駅に戻ります


行きがトワイライトだった以上、帰りはと言えば
画像



当然の如くカシオペアです


お盆に高い金払ってまで飛行機に乗る考えは全くありませんから


北斗星も考えましたが、やはり2人で乗るならコチラでしょう


この日は発寒〜発寒中央間でおきた人身事故の影響で

入線・出発が25分遅れでした

そして従来なら伊達紋別停車中にスーパー北斗14号に抜かれますが

白老で運転停車し追い抜きに変更されました


今回の部屋は
画像

画像




カシオペアツイン6号車21番です


この車輛喫煙車ですが、私はタバコは全く吸いません

ただ単に駅員がマルス操作の際禁煙指定を忘れた為

喫煙車が出てしまったと言う凡ミスです


まぁ特に部屋のタバコ臭が気になる事は無かったので

問題は無かったのですが・・・


カシオペアは全車A個室なのでどの部屋にも

ウェルカムドリンクとモーニングドリンクが付きます
画像

とは言ってもツインの場合スウィートやデラックスと違い

ソフトドリンクのみですが・・・

あとトイレ、洗面台に歯ブラシも全室備えられています


画像

この様なモニター画面もありBS放送(NHKのみ)や


走行位置のナビ表示もあります



モーニングドリンクはこちらのチケットと引き換え
画像




この日はあまり空模様が良く無く景色も見るほどのものではなく


10分遅れまでダイヤを回復し函館到着

息子はラウンジカーから機関車交換を見物
画像




私はホームにて撮影
画像

画像

画像




函館を出て程無く息子がバタンキューで寝てしまい

私も横になったのですが

腹の虫が泣き出し、思い直して1人でパブタイムへ
画像



ただもうラストオーダー近くだったので

ポテトフライをつまみにクラシックを1杯で終わりでしたが
画像

画像


最後であろうパブタイムは

青函トンネル通過を見届け部屋に戻りました


朝です

息子が起きるのを待って食堂車に朝食を食べに行きます

6月の北斗星の時は函館打ち切りで食べる事が出来なかったので

2006年にカシオペアの展望に乗った時以来8年ぶりの朝食です
画像

7時20分頃行くと、やはり順番待ちの行列が

ですが15分程待った程度で思ったより早く席に案内されました
画像

息子は洋食を


私は和食を注文
画像


北斗星だと和食は10食限定で早々に売り切れてしまいますが

カシオペアではどちらも同じ位の数が用意されているので

それ程慌てて朝早くから並ぶ必要もありません


息子も内容に御満悦でしたが、少々量が多く

結局食べ残しも私が頂く事に

最も私には和食では量が少ないので結果オーライでしたが

画像


画像

デザートに夕張メロンゼリーを食べて〆



画像



外は雨模様でしたが関東に近付くにつれ回復していきました

部屋に帰ると朝刊が配られ
画像



画像

昨日の遅れも回復し間も無く終点上野です


到着後記念撮影、そして北斗星との並びを撮ります
画像

画像

画像

画像



青ガマの北斗星を見るのも実は初めてだったりします
画像


3泊4日2車中泊の息子との鉄旅

可能な限り目一杯楽しんで無事終了です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カシオペアにて帰途に 黄昏時への誘い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる